会社概要

肩書き

一人で起業する方への「Webマーケティングのコーチ」
一人で起業する方への「起業アドバイザー」
一人で起業する方への「起業プロデューサー」

YasuTANAKA

会社所在地;現在ノマドワーカーのため、登記簿は札幌の住所に変更しましたが、いつもお会いできませんので、基本はオンライン(スカイプやFaceTimeでのミーティングとさせて頂いています。)

もともとコンピューターに興味があり、大学はプログラマーかデザイナーと思っていたのが、英語の成績が悪く大学進学を断念。美容師となりました。

しかし、世の中はPCの時代が来ると確信した僕は、美容師をしながら独学で勉強、1994年には白黒モニターのMacintosh PowerBook 150を購入し、ワープロ・表計算・データーベースを勉強、インターネットという言葉が出てきた1996年にMac互換機のパイオニアMPC-GX-1を購入し、PhotoshopやIllustratorなどのグラフィックソフトを習得、Webデザインの基本言語のHTMLの勉強を始めたのもこの頃。

オーストラリアに渡ってから数年後の2005年、自分のWebサイトをWordpress 1.5を用いて公開。どのようなWebサイトが効果的なのか、SEO対策とアクセス解析を分析しながら常にWebサイトを更新し、ブログ兼Webページの有効性を認識し、Webデザイン=Wordpressの時代が来ると確信し独学で取得。

Webマーケティング、行動経済学などに興味を持ち、自分のビジネスに組み込む。

同じ頃、日本語フリーペーパーの会社を購入。文章校正、グラフィック、紙面の構成の知識と技術を取得。22人のスタッフを抱えるまでになる(が、一年で会社を売却)

この経験を活かし、友人知人のサイトを制作、フリーペーパー、サッカー選手、日本語FMラジオ局のWebサイト等を手がけるまでになる。

高いお金を払って、立派なWebサイトを作っても、誰も見てくれなければ意味がない。経費を抑えながらも寄り効果の高いWebサイト作りを目指して現在に至ります。

多くの予算を組みづらい中小企業のWebサイトを中心に、小回りの利くサービスを心がけるため、毎月2件までの案件しか受け付けておりません。

今までにビジネス書を100冊以上を読み、マーケティングの通信講座を受け、ビジネスアカデミーを受講した知識、そして「新規のお客様お断り」という自らのビジネス構築の経験、今後は他者へ、実績と経験を元にアドバイスしていく準備が整いました。

起業する最初の一歩からのロケットスタートを「ゼロからサポート」する起業プロデュースが好評を得ています。